【緑内障】リパスジル(グラナテック)の効果

緑内障は眼圧を下げることが唯一の治療法です。 眼圧を下げるには目薬の点眼か手術をすることが主な対処法です。 これまで、目薬による点眼は眼圧を下げる上で以下のように大別されていました。 1. 房水(眼球内を満たしている液体)の排出を促すタイプ 2. 房水の生産を抑えるタイプ スポンサードリンク 1のタイプでは主にプロスタグランジン関連薬が使われており、2のタイプでは…

続きを読む