【緑内障】通院

本日、処方されたキサラタンがそろそろ無くなりそうなので、約2ヶ月ぶりに眼科に通院しました。

視野検査するんだろうなーと思って気合を入れて行ったのですが、今日はやらなくていいでしょう。とのこと。
若干、拍子抜けしましたし、進行してないか気になっていたので視野検査をやっていただきたかったです。

スポンサードリンク



今日の検査は以下のとおりです。
・眼圧計測
・視力検査
・眼底検査

眼圧は11と12で安定していて一安心。先生もいい感じで眼圧コントロールできていると言ってました。
視力も両目とも1.2をキープしているので、こちらも一安心。

眼底検査は、このところ飛蚊症が気になっているのと、たまに光がちらつくので網膜に異常が無いか心配だったので検査してもらいました。
眼底検査も異常なしで、こちらも一安心しました。

光がチラつくようになったのはキサラタンの点眼を始めた頃のように思えます。何か関係はあるんでしょうかね。

飛蚊症について先生が丁寧に説明してくれました。

飛蚊症は目の硝子体が大きく影響しているようです。
硝子体とは、目の中を満たしている液体で、普段はゲル状のようですが、近視がひどい人などは硝子体がどんどん液状化していくらしいのです。
そうすると目を動かした時に、硝子体も動いて影ができてそれが蚊が飛んでいるように見える飛蚊症になるそうです。

飛蚊症の症状は明るいところで顕著に現れるそうです。
確かに私も空を見た時や太陽光に当たった時などに現れますね。

飛蚊症で怖い目の病気が網膜剥離です。

網膜剥離は硝子体が萎縮して、網膜をひっぱり、網膜が破けたところに硝子体が入り込み剥離させる病気です。
こちらも視野が欠ける非常に怖い病気です。
硝子体が網膜を引っ張るときに、光がチラつくことがあるようなので、飛蚊症+光視症の方は注意が必要かなと思います。

ひとまず網膜剥離の心配はなさそうなので良かったです。
(緑内障で網膜剥離になったら文字通り目も当てられない・・。)

久しぶりの通院だったのでいくつか質問してきました。

スポンサードリンク



Q:緑内障で気をつけることはありますか?
A:カフェインの摂取しすぎは注意。眼圧を上げます。一日コーヒー1、2杯なら問題なし。
ビールをグビグビ飲むのも注意。水分を沢山取ると眼圧が上がります。
(私はお酒大好きでビールをグビグビ飲むので注意しないといけないですね。。)

Q:カシスが目にいいと聞きサプリを飲んでいますが実際のところどうなんでしょうか?
A:目に一番いい成分はルテイン。だけど、緑内障には関係ないと思うよ。でも、自分がいいと思うことはやってみるといいよ。
(がーん。。しかしなんとも曖昧な回答。。このブログで検証するって書いたし、私はカシスの摂取をやめません!)

Q:パソコンに一日中向かいっぱなしで疲れ目なので、目薬ください。
A:了解。(ソフティア点眼液0.02%という赤い目薬を処方されました。)

ひとまず、何かが悪化しているということは無くてよかったです。
次回の診察は7月でこの時に視野検査を行うようです。

引き続きしっかり点眼して、進行抑制に全力を注いでいきます!

目の状況
■左目
眼圧:11
視力:1.2
■右目
眼圧:12
視力:1.2

スポンサードリンク

この記事へのコメント